忍者ブログ
PHP大喜利に参加してる人間のブログです。 大喜利以外のネタもふんだんに準備したいと思います。※リンクフリーです
Posted by - 2018.06.22,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 対岸の犬@二輪 - 2009.11.01,Sun

日曜日にも関わらず接待しているところが奴隷っぽい。
雨で濡れた後に打ちっぱなしに変更とか狂気の沙汰か。
終わってから行った銭湯のジャグジー風呂パネェ。

奴隷はいつの時代も虐げられるかわいそうな存在なのです。


ということで・・・(?)
関が原の大合戦8~最後の皇帝~

grp.jpg











《所属軍》

私の主は

7c8a71da.jpg








はい、畳君です。
すごく生意気なガキの絵ですが、実際は頭のキレる人なのかな。

見た目に騙されて舐めてかかると大怪我では済みません。
下克上を瀬戸際で阻止した彼の能力は侮れません。
共闘した京都星人さん、乱舞さんとともに返り討ちにあいました。
為政者としての能力は未知数ですが、それなりに彼は纏めていくでしょう。
彼は先天的に何かを持っている。
溺れないように肌身離さず持っていてもらいたいものです。


《激戦を経て》

乱舞さん、卍狼さんと並ぶ同率三位でした。
畳君の庇護のおかげで、通常よりいい成績で終わることができたのではないかと思います。
だからこそ、下克上戦ではダメダメだったんですね。
うむ、やはり彼は生まれつき何か持っているのだろう。
泣きながら政治経済の本を破り捨てました。



書いてたら途中から変な方向になっていったので、まとめて下層へ。
もう意味わからん。


《二極化した世界大戦を制するのは》

激しい戦いの末に数カ国を力で纏め上げたのが聖Vプリン皇帝。
燃え盛る野心を爆発させ、ついに軽い犬皇帝を玉座から引きずりおろしました。
こうして、平和で安定したパックス・カルイーヌの時代は終焉を迎え、
反逆者・異なる見解は絶対に許さない、恐怖の専制政治が始まります。
神々しい名前とは裏腹に、チンピラまがいの言動を繰り返す姿に
絶対王政の名残を感じ取った方も多いはずです。
公開処刑なんていつの時代の政治だ。
絶望色のカラメルが国全体を覆います。

一方、国民からの大きな支持を得て国を拡大させていったキングジョー皇帝。
被併合国の事情に明るい彼は、大きな内乱もなく順調に発展させていきます。
国家とは何か―
民族とは―
宗教とは―
文化とは―
皇帝自らが学び、理解することで国民を上手く率先してきました。
彼の勇ましい活躍に国民は何度震えたことでしょう。
身分を問わず手と手を取り合う国家。
やわらかく心地よい風が吹き抜けていきます。


しかしながら、二大国前面衝突の結果、歴史はプリン皇帝の存続を選択した。
圧倒的な攻撃を受け、ついにユートピア陥落。
国全体が一気に絶望に溺れる。
恐怖に駆られた国民の姿にジョー皇帝は心を痛めた。
このままでいいのかと。



ジョー皇帝主催の会議を経て出された結論が共和制国家の樹立。
なぜあのプリン皇帝があっさりと権力を明け渡したのか。

そのヒントが、後に出版されるプリン皇帝の自伝に記されていた。

「私は強い国家を目指していました。なぜなら、弱い国では国民を守りきれないからだ。
多少の犠牲は承知の上だ。犠牲を出しても死守したいものが私にはある。」

いわゆるマキャベリズムである。これが彼の恐怖政治の正体である。
権力をもって制するスタイルは、確実に強い国家を創り上げていく。
これで列強国から皆を守れるのだ。

しかし、ジョー国を併合したときに感じ取ったこの感覚はなんだ。
「なぜ皆が協力しあって生きていっているのか。自由とはなんだ。」
初めて知った自由。
制御がきかない状態なんて無政府国家と言わずして何と言う。
しかしながら、眼前には生き生きとしている国民の姿がある。

「なぜ自由が国を繁栄させるのか。」
「国民の力は如何ほどのものなのか。」
「繁栄するための犠牲とは何か、人名と国家を天秤にかけていいものか。」


正反対とはいえ、互いにヨーロッパ由来の思想である。
その意図を理解するのにプリン皇帝は時間を要さなかった。
資本は国民である。それなしでは国は成立しない。
私はこれからのこの国に必要なのだろうか。


彼は答えを出すやいなや、そっと冠を机上に置いた。

PR
Comments
無題
なにこのガリア戦記
パックス・カルイーヌにぶっこみ
Posted by solitude - 2009.11.02,Mon 19:13:41 / Edit
無題
>>ショリさん

ぶっこみ乙です!
何だろう、夜に書き物をするとダメっていう
理屈が分かった気がします。
よく見たら構成整ってないし。
そっとペンを折りました。


ちなみにパックス・カールインヌという候補もありました。
Posted by いぬ - 2009.11.03,Tue 12:28:52 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
フリーエリア
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
対岸の犬@二輪
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
大喜利・スポーツ・二輪
自己紹介:
旧:犬学生@大生

1985年生まれのしがない
社会人です。
大学生に戻りたい。

「対岸の犬」が長い場合
「犬」と呼んでください。
最新CM
[05/24 いぬ]
[05/23 ZF]
[04/30 いぬ]
[04/28 solitude]
[04/10 いぬ]
最新記事
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]